Artist Collabs

SS18 MAISON KITSUNÉ

「MAISON KITSUNÉ(メゾン キツネ)」と「EASTPAK」のエクスクルーシブなコラボバッグがリリースされました。
「EASTPAK」のマストアイテムに、シックとスポーティーな要素を併せ持つ「MAISON KITSUNÉ」らしいデザインを取り入れました。2017年秋冬コレクションにも使用されているフォックスが散らばったカモフラ柄「Camo Fox」を基調に、白ロゴ入りの赤のハンドル部分がアクセントになっています。

SS17 RAF SIMONS

EASTPAKとベルギーのでデザイナーRaf Simonsの5回目となる注目のコラボレーション。若者のサブカルチャーが持つエネルギーをデザインの根源に持つ両ブランドの今回のバックパックは、ニューヨークに拠点を移したラフシモンズが、ニューヨークとその文化から受けたインスピレーションが反映されています。

SS17 PAUL & JOE

ポール&ジョーとイーストパックのコレクションは、フランス・パリ生まれ、起業家でデザイナーでもある、ソフィー・メシャリーのさまざまなインスピレーションを与えてくれた旅をイメージしたデザイン。レトロで温かみを感じるディテール、それらを現代風に仕上げた大胆なプリント、クールな形状は彼女の楽しむことを追求してきた精神によって造られた、遊び心あふれるコレクションとなっています。

FW15 TIM COPPENS

”アーバン・カルチャー”と”クラフトマンシップ”に街が生み出すエネルギーを感じてください。 The Eastpak x Tim Coppens collectionは、ニューヨークを拠点に活動するベルギー出身のデザイナー「Tim Coppens」による ファッション性と機能性という対比を、素材とデザインによって融合させたコレクション。 街に影響を受け、そこからインスピレーションを受けている両ブランドの哲学が盛り込まれた限定アイテムです。

SS15 JEAN PAUL GAULTIER

ゴルチエの象徴的なアイテムであるボンバージャケットとデニムジャケットを、イーストパックのアイコンモデルイーストパックのアイコニックなモデルである「Padded Pak’r®」をベースに自身のアイコンデザインを落とし込んだデザイナーのエレメンツを集約したスペシャルアイテム。

FW13 A.P.C.

EASTPAKのアイコニックなバックパックのデザインと、ファッションの本質的な機能を追求し続けているA.P.C.によって生み出された相性はバッチリの限定コレクション。アイテムはそれぞれに異なる場所にEASTPAKロゴがほどこされ、外側にはUSAに代わってA.P.C.がEASTPAKのロゴの下にほどこされ、内側ではブランドネームのならび順が逆転しているのもコラボアイテムならではのこだわりとなっている。